いよいよ運動会前最後の組体操の練習でした。

今日は、千歳公園に外部練習に行く予定だったのに、雨で中止になり残念でしたが、

こどもたちは幼稚園で最後の練習を元気いっぱい行いました。

実は、新館2階北側の壁紙の張り替え工事を行ったのですが、その時に真ん中の壁紙をホワイトボードにしてみました。

そのできたてのホワイトボードを使って

『「くみたいそう」って聞いたら、なにを考える??』という質問に、年長さんの子どもたちは

いろんな意見をどんどんだしてくれました。

自分たちの言葉で考えて、

おともだちの考えを聞いて、気付いたり、考えたりして。

どんどん出て来る意見が書き込まれるようすを真剣に見て、考えています。

単なる練習ではなく、主体的に考えて取り組む子どもたちの姿は、

練習を始めたときの子どもたちよりも、一回りもふたまわりも大きくなっています。

おともだちと力を合わせて、一つのものを作り上げるその過程において、

子どもたちなりに、悩み、考え、真剣に取り組んだ「くみたいそう」

明後日の運動会では、その子どもたちの姿を見ていただけたらと思います。

お部屋では・・・

西須磨幼稚園の教育目標「げんきなからだ・やさしいこころ・がんばるちから」と

運動会をマトリックスで話し合って考えました。

話し合いが終わっても、考えたことを子どもたちが自由に書き込んだりしています。

運動会を通して「考えるちから」のついた子どもたち。

当日はみんなの力を合わせて、精一杯頑張ろうと思います。