1学期から、体育あそびの中で少しずつ「組体操」に取り組んできた年長組の子どもたち。

 

夏期保育の時に、2人組・4人組・8人組でどの場所がしたいか自分たちで話し合って決めました。

8人組のチームに1人ずつ先生がつき、子どもたちも自分の思いを懸命に言葉にします。

「ここは上に乗りたい!」

「上は怖いから下のお馬さんがいいなぁ…」

「さっき上に乗ったから、今度は下するよ!」

「ぼくは力持ちだから馬がしたい!」

 

実際に組みながら考えたチームもありました。

 

2学期に入り、体育あそびで体育あそびの先生に「組体操のコツ」を教えてもらいました。

 

お部屋に戻ってから、

「ここがかっこよかったね」

「もっとこうしたらよくなるかも」と話し合う子どもたち。

司会をしたり、自分たちで挙手する友だちをあてたりと、話し合いもますます上手になってきています♪

 

軍手を着ける練習も、楽しみながらしています☆