今週の年少の保育風景です。

裸足保育では、裸足になって園庭で駆けまわったり、おままごとをしています。

みんなで砂を掘り、水路を作って水を流すと大喜びでした。

「ここ崩れてる!もっと掘って!」と水路を開通させるために大騒ぎでした。

思いっきり楽しんだ後には、自分で靴下と上靴も履きました。自分で出来ることがどんどん増えて、頼もしく成長しています。

戸外あそびは、虫探しをしたり、お友達と一緒にポーズをとったり、思い思いに楽しんでいます。

また、運動会練習も張り切っています!

クラスカラーのポンポンをつけて、「みーぎ・ひだり♪」と踊る姿がとっても可愛いです。

「ポンポンをつける指は中指だよ!」と、分からないお友達に教えてあげたり、自信を持って取り組んでくれています。