お楽しみ保育2日目は、みんなが毎日コツコツと練習してきた成果を発揮する「にしすまオリンピック!!」

グループに分かれて、戦いました。

縄跳びでは、30秒で何回跳べるのかを競いました。

「1、2、3、、、、あ、(引っかかったけど)もう一回!!」と引っかかってもすぐにまた跳んで諦めずに最後までやり遂げていました☆

玉入れでは、「よーい、スタート!」の合図で「ぼく、こっちのボールをたくさん持って入れるね!」

「えい!入ったー!!」とこれまで考えてきた作戦で戦いました♪

障害物リレーでは、「1位なれるようにがんばろな!」とチームの友達と声を掛け合い意気込んでいました!

最後まで走り抜け、ゴールしたことをグループの仲間と一緒に喜び合う子ども達。

午前中に競技を終えた子ども達は、昼食に「にしすまオリンピックプレート」を食べました。色んな国の料理を前に大興奮の子ども達!!

午後からはみんなで表彰式☆

1位・2位・3位を発表しましたが、他のクラスもみんなよく頑張りました♪

みんなのメダルと笑顔がキラキラ輝く「にしすまオリンピック」素敵な思い出ができましたね!!